TOYOTA L&F
お問い合せ・資料請求
  • 営業所一覧
  • サイトマップ
  • Q&A

業務内容

デンソー遠赤外線ヒーター




エンセキの特徴

工場・倉庫など大空間を石油ストーブなどで暖房する場合、 作業者の人数に関係なく空間全体を暖めることになり、エネルギーの消費面において非効率です。
スポット暖房エンセキでは、必要な場所だけを暖めますので、特に大空間での暖房においてのコスト低減を実現し、 省エネにより環境への取り組みにも高く貢献します。
エンセキの電気代は、石油ストーブの灯油代に較べ1台あたり一年間で「約6万円」お得です!
エンセキ・・・EK-15R 消費電力1.5kW機種 電気代12.65円/kWh
(東京電力50Hz、500kW未満、商業用、使用期間11月~3月(5ヶ月))にて試算
1.5kWx8h/日x125日/年x12.65円/kWh≒19,000円
石油ストーブ・・・D社製業務用灯油ストーブ暖房能力10kW機種 灯油代82.2円/L(10/06価格※)にて試算
0.97L/hx8h/日x125日/年x82.2円/L≒79,700円
※ 石油情報センターホームページ参照 一般小売価格 給油所店頭灯油価格 東京

石油ストーブに較べ、年間約1.26t(推定)のCO2排出を削減します。環境対応への取り組みに貢献します。
CO2削減量-1.26t
エンセキ・・・・・・0.561(kg-CO2/kWh)(1kW中の温室ガス排出量※)x1.5kW/hx8hx100日≒0.67t
石油ストーブ・・・2.49(kg-CO2/Lh)(1リットル中の温室効果ガス排出量※)x0.97リットル/hx8hx100日≒1.93t
※ 環境省ホームページ参照

エンセキは、電気式暖房器具だから空気を汚しません。
空気を汚さないのでとってもクリーン!!遠赤外線には副作用がありません。

エンセキの発熱体とヒーターはとても丈夫!一般の電気ストーブに較べ約6.5倍1.3万時間の長寿命
ヒーターの発熱管の中心はニクロム線です。これが切れてしまうと、熱を発することができなくなります。
エンセキは業務上の様々な環境下でのご利用を想定していますので、ニクロム線に振動が伝わりにくく、切れにくい構造となっています。
ニクロム線の周りにある絶縁体のマグネシアが熱のみを伝え、衝撃に強く、長寿命を実現。
シーズヒーターと石英管ヒーターの違い
 耐久性寿命暖房感熱吸収効率
遠赤外線シーズヒーター
(エンセキ)
衝撃に強く
破損しにくい。
ニクロム線が直接空気に
触れないため、寿命が長い。
表面温度約700℃。
暖房感良好。
遠赤外線で人体への
熱吸収効率が良い。
近赤外線石英管ヒーター
(一般的な電気ストーブ)
転倒等の衝撃に弱く、
破損しやすい。
ニクロム線が直接空気に
触れるため、寿命が短い。
ニクロム線の温度が約800~900℃に
なるので明るすぎてまぶしく暖房感が悪い。
近赤外線で人体への
熱吸収効率が良くない。

遠赤外線ヒーターエンセキは一般的な電気ストーブに較べ身体の芯からぽかぽかです!
遠赤外線は、身体に吸収されると、体内の水分やタンパク質等の分子と共鳴して、熱エネルギーを生む働きがあります。
また、遠赤外線は3~1000μmの波長を持つ電磁波の一種であり、電磁波は、波長が長いほど物体に浸透する能力が大きくなるので、近赤外線・中赤外線よりも対象を内部から暖めることができます。
エンセキでは遠赤外線のこの特性を生かして"より暖かい"を実現しています。

「温熱ゾーン」で快適暖房
身体に熱が吸収されやすい遠赤外線。なかでも「温熱ゾーン」は、特に吸収されやすい波長です。


安全機能も満載です

▲ページトップへ

 

  • CSR宣言
  • CSR基本方針
  • 環境方針
  • Q&A
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

営業所一覧はこちら

お問い合わせ・資料請求

Copyright(C)2011 TOYOTA L&F All Rights Reserved.